アーネスト教育のカウンセリングでは、問題の原因分析こそ指導のスタートです。

お問い合わせTEL:06-6326-3953(24時間相談受付)

アーネスト教育TOP >> カウンセリング >> 1stステップ

icon 不登校カウンセリング:解決するための1stステップ

保護者のカウンセリング

問題の原因は必ず存在します。

学校に行きたくない。
行きたいけど、行けない。この自我防衛の原因を見つけ出すことからスタートします。
自我防衛が働く原因があるからこそ、生活リズムが崩れて、
昼夜逆転の状態になったりするのです。
昼夜逆転は生活リズムが崩れたから起きたのではないのです。
自我防衛が働いたため、結果的に生活リズムが崩れてただけなのです。

兄弟でも背が伸びる時期が違うように
知的発育の速度も人によってはバラバラです。

子供がどのような成長時期にいるのか見誤ると問題は悪化します。
子供の脳は混乱し、逆に発育が阻害されかねない。
親の感情は理解出来るが、
子供の成長過程をコントロールすることは出来ないのです。

不登校の原因は、学年(年齢)状況により、本当に様々です。
何が原因で、起こったか?
「まさか、うちの子が!」と思われる親が非常に多いです。
しかし、原因が分かれば、すぐに対処して、治っています。

原因の追及、指導計画、親へのカウンセリングと進んだ後は、その内容を元に、実際に子供に指導をしていきます。
一人一人、問題や悩み、原因は異なりますので、決まり切った方法で指導することはできません。
一人一人に合った指導法を見つけ、指導に取り組むのが重要です。
急がず、ゆっくりと本人の理解度に合わせて進めることが重要です。

推薦者の声 FAQ

アーネスト教育
不登校、家庭教師、大切なお子様 のカウンセリング支援を致します。
〒533-0004
大阪市東淀川区小松2-6-13・2F
TEL : 06-6326-3953

mail

▲PageTOP